クリエイターでメシを食う

クリエイターでメシを食ってる人や食いたい人に情報発信中!

ダイエットしても痩せないやつ。今すぐ運動をやめろ。そのダイエットは失敗している!

f:id:hiiyuu:20170522101008j:plain

 

 

ダイエット論です

 

私は学校を卒業後、働き始めデスクワークになり

すっかり太ってしまいました

 

学生時代イケメン扱いで持て囃されていた(多少虚飾)

時代も終わり太ってしまったあとは

酷い扱いを受けました

 

デブは人間扱いされない

 

ダイエットは色々試しました

 

踊ってみたダイエットをやってみたり

 

www.youtube.com

 

コルセット巻いてみたり

 

自転車で運動してみたり

しかし全然効果がなかった。

 

まず踊ってみたダイエット


Youtubeの活動をするのとダイエットで一石二鳥かと思いきや
編集するのが面倒。
続けることができない

踊ったぶん疲れて更に食欲が増してしまう

運動したから食べてもいいだろ、と言い訳を作ってしまう

・コルセットを巻く
ずっと巻いてると細くなるらしい。
お腹が苦しいし、期間が長そうだなと思った。
こんなの続かない。

自転車ダイエット
これは期待していた
一日20キロ走ったりした
多い時は週に50キロぐらい走った。

車移動だとカロリーを消費しないから太るけど
これはいいと思った
しかし全く痩せなかった。
20キロ走ったといってもゆっくり走っているので
実は負荷が軽い。
そして運動したという充足感があるので
たくさん食べてしまう。
疲れきった体を癒やすがごとく食べてしまうのだ

結果全然痩せることができなかった。

次は極端なダイエットをすることにした

今流行の糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットでも間違ったものはある
肉はいくら食べてもいいとか。それはダメ。
糖質制限したぶん糖尿病にはなりづらいが
今度は高脂血症になる。
なので糖質制限+カロリー自体を減らした。

一番やりすぎていたときは
一日一食しか食べなかった。

一食の内容はわかめと味噌汁と八宝菜のみ。


これはさすがにやりすぎた。

これを2日連続でやったときは
体に様々な悪影響が出た


第一段階

一番食欲が増進している時期

イライラしはじめる。
仕事でもクライアントの一挙手一投足が
いつもより気になりイライラする。

SNSクソリプを飛ばしてくる人がいると

返信、反論してしまいたくなる。

友達に機材あげるよ~って話しをしたところに
全然関係ない第三者が横槍リプで私にくれ!などと乞食リプを送ってきて

リプライしそうになってしまった。


自分はSNSでの議論は不毛という主義なので
絶対に反論しないしスルー能力が高いのだが
この状態だとついついしてしまいそうになってしまう。

しかし自分はメンヘラではないのでしない。

第二段階

次に気分が落ち込む。
自分は将来大丈夫なんだろうか、などと
様々なマイナス思考が頭を過る。


第三段階

この辺まで行くと食欲は減退する。

モヤがかかったように思考ができない、思考力が落ちる
自分が何をしているか分からない、

本屋で本を読んだとき、
しばらく読んでいたのだが
どうも本の内容が頭に入らない。なんだっけ、この本。しかししばらく読んでいた

その後本を棚に戻した。
すると実は自分は隣の本を読んでいたのだ。

隣の本を読んでいたことは人生でも初めてだった。
それぐらい自分が何をしているか分からないのだ。

・立ちくらみがいつもより強くてしばらく歩けない。
ずっと座っている状態から立ち上がるとたちくらみが起こる
というのは前からあったのが、いつもより立ちくらみが強い。
今までは立ちくらみだな~と思って歩くこと自体はできていたが
歩けない。いつもより強い。
しばらく立ち尽くしてしまう。このまま歩いたら多分転んでしまうレベルだ。

 

車の運転が一番危険だった。ふわふわしていて
思考力が低下、注意力がものすごく落ちているので
車の運転はしたらダメなレベルまでいっていた。


第4段階
・飢餓状態が続くとドキドキが強くなる(お酒飲んだ時のよう)

食べない状態を何日が続けているとくる。ツーンと意識が下がる感覚。
そのあたりから何故か胸がドキドキしはじめる。
より思考がもやもやして一人だけ箱の中にいるみたいに音も小さく感じる
手にしびれなどを感じ始める

ここまでいくといよいよ気を失うのも近いのかな、と思えてくる。

この状態までいった状態だと
極端に胃が小さくなっているようで
食事が喉を通らない。
おかゆのような食べ物じゃないと食べられない

アレルギー症状もいつもより強い。長い。

しかしそこまで追い込むほどのダイエットだと効果があったようで
20日で7キロ痩せた

体重計に乗るのが楽しい


運動しないダイエットで成功したのはこれが初めてだ。

人生で太った時期は二回ある

中3の夏休みずっと家にいてブクブク太った。
しかし学校が始まると運動するので痩せた

高2の夏休みずっと家にいてブクブク太った。
これも一緒で学校が始まったら痩せた。

学校にいる間は全然食べられない
運動も毎日ある。
その生活なら太らない。

それでも太っていた人は休み時間にこっそり間食していた人ではないだろうか。

今までの経験からして

運動すれば痩せる

と思い込んでいた。

しかしちょっとばかしの運動だと逆効果なのだ

運動すると食欲が増す。
運動したぶん食べていいだろう、と思ってしまう

結果痩せられない

もちろん運動量を増やせばいいのだが
それだけの高い運動量は長続きしないのだ

高い運動量によって減らした体重は結局リバウンドする。

何かしら運動をするような仕事でもしていれば別だろうけど
うちはデスクワークだし。

太っていた時期どのくらい食べていたか

朝食 目玉焼き ご飯こもり、ソーセージ二本
ご飯が良くない。味がないのでついつい鮭フレークや食べる辣油を足してしまう
それは本当に太るし体に良くない。

昼食 パン二個くらい

夕食パスタ、味噌汁、わかめ
パスタも500gとか結構量多め。

そして寝る前に夜食でカップヌードル一個。

これがいけない。寝る前小腹がすいて
ちょっと食べ過ぎかな、とは思うけどついついいってしまう。

これは太る。

それを
朝食、なし
昼食 なし
夕食 わかめ、海藻、味噌汁、菜っ葉のみ
米は食べる気になれなかった。

に変えた。
そうしたら20日で7キロ痩せることができた

これはピーク時でやりすぎていたときなので
これを続けると本当に栄養失調、骨粗鬆症など危険なので
実際はもうちょっと増やしたほうがいい。

一日一食ではさすがに持たないので
それは続けずに
朝食 ヨーグルト一個
昼食 糖質制限100カロリーパン一個
夕食 150gパスタ、味噌汁
+好きなもの。スナック、チョコレートなど。
これが一番いい。

自分の好きなスナックやチョコなどを食べるとかなり楽になり
続けることができる。

あと重要なのが無糖の炭酸水。
普通の水ではかなりキツイ。
お茶は歯が着色するのでよくない。
炭酸水ならサイダーを飲んでいるかのような満足感を得られるので
食欲を抑えるのにいい。透明なので歯は着色しないし。

無糖の炭酸水をガンガン飲んで飢えを凌ぐ。
これはかなりダイエットのストレスを低減できるのがおすすめだ。

もしリバウンドしたとしても
運動を全くせずに痩せられることが分かったので
いい経験になった。

運動なんて要らなかったんや

 


一日一食だと逆に太りやすくなる説はウソ。
信じなくていい。

 

多少はカロリーの脂肪になる効率が上がるかもしれないが
それより圧倒的に取るカロリーが減っているので
そんなの関係なく体重は減る。
だからどんどん食事を減らして大丈夫。