2016年末発売の人喰いの大鷲トリコクリア!!レビュー!!

f:id:hiiyuu:20170825024002j:plain

 

2016年末発売の人喰いの大鷲トリコクリア!!レビュー!!

 

このゲーム懐かしい。と言われたけど

実はこのゲームは2016年12月発売のゲーム。

 

FF15の影に隠れて発売されたことを知らない人も多いみたい。

 

私もいつ発売されるんだろう、と思っていた。

 

調べたら去年の年末に実は発売されていた。

そのぐらい私も忘れていました。

 

ただICOは大好きだったし

ワンダもすごくよかった。

 

このシリーズは雰囲気がすごくいいんだよね。

 

だから次回作も絶対やりたいと思っていた。

 

ワンダは当時一緒に組んでいたバンドのドラマーの家でやった思い出。

「お前一晩でクリアする気かよ!

高かったんだからもっとゆっくり楽しめよ!」

とかなんとか言われたらのを未だに覚えている

 

んでそいつの家は使っていないパソコンの電源はすぐ消す家で注意されたのも覚えてる。

うちは父もパソコン点けっぱなしで寝るし

私もパソコン点けっぱなしで寝る人

ずっと点けっぱなしですわ

 

話はそれるけど

正直そっちのほうがいいんじゃないかと思う

結果今はPC使った仕事できてるし。

 

というわけで話は脱線したけど

クリアしましたトリコ。

 

 

10時間ぐらいでクリア。

いいところは雰囲気、トリコの可愛さ。か。

穴に頭を突っ込むところは私の犬みたいで可愛かった。

f:id:hiiyuu:20170825024818j:plain

 


仕草も非常に凝っていて愛着が湧く。
謎解きもだいたい面白い。
あまり戦闘がないのもいい。
マップの構造に意味があってマップを見渡すことがそのまま謎解きになっている
という点もいい。


最初は可愛いがゲーム的にトリコのせいで終始、命令→スルーの繰り返しで
嫌いになってくるのが悲しい。もう見たくないやってなる。
言うことを聞かないせいで
謎解きが合ってるのか間違ってるのか分からなくて詰まることがよくある。
あとどこへ行けばいいか分かりづらい。
一回だけ
「この上へ行けるかな・・・」という指示があったが
それがもっと欲しかった。
上へ向かってほしいのか北へ向かってほしいのか、マップの造りが分かりづらい。
雰囲気を重視しすぎてゲーム性を損ねている。

あと同じ仕掛けを何度も繰り返すのはガッカリ。
同じ仕掛けに同じ風景でコピペのせいで自分が進んでいるのか戻っているのか分からない
というのは後半につれて多くなってくる。
そういう要素で難易度が上がるのは駄目。それも非常に残念。

キャラが少なすぎて世界が狭い。
少年を殺そうとしてくるムスカ大佐のような敵役とか、トリコ以外のキメラモンスターとか
もうちょっとキャラがいてストーリーもあればよかった。
溺れていたところを巣に住む少年に助けてもらったとか
生き埋めになってるところを老人に助けてもらったとか。
水の中で溺れて助かったシーンは誰かに助けてもらったほうが自然。
なぜ助かったんだ?と疑問だった。
 
敵の種類はトリコと同じ形の大鷲と骸骨兵士のみ。二種類しか敵がいない。
ラスボスすらいない。ラスボスはトリコをコピペした集団に襲われるだけ。
さすがに少なすぎる。


一番悪いのはカメラワーク。次の行き先を探すためにはカメラを動かす必要があるが
全然周りが見えない。明後日の方向を向く。緩慢な動きなので酔う。
壁写したりトリコの背中ばかり写して何も見えない。そんなのがずっと続く。

せっかくの綺麗に作り込んだ背景も気持ち悪いカメラのせいで全部台無し。

ひたすら似たような謎解きが続いて、
とりあえず上へ向かっとけばいいんでしょ、と後半は作業ゲーになる。
ボリュームが少ないと言われているようだが
むしろ謎解きは減らしてもいいぐらい。
キャラを増やしてストーリーシーン、イベントシーンを追加して盛り上がったらもっとよかった。
キンハーのソラ編に対してリク編とか、対になる主人公がもう一人いるとか。
同じマップでもそっちのキャラなら違う解き方をするとか。
マップの数は足りてる。キャラとイベントが足りてない。
なんか色々作りかけなのかなと思った。

初回限定のインタビュー本は酷い。
「僕にとって必要な要素はどら焼き。
ゲーム制作というクリエイティブな仕事にはすぐ食べられて栄養価の高いどら焼きは必須です。」
とかいうどうでもいい文章が半分くらい入っててすごくがっかり。
ベスパ乗りでコーヒー好きでマックブック使いの俺、オシャレでカッコイイ。という
自己陶酔の文章。これゲームに入れるのはやめてほしかった。
ブログとかでやっとけよ!!!

 

なんか不満点は絶対に書いてしまうので

ボロクソ気味に書いてしまったけど

次回作が出たら絶対買ってプレイしますわ

なんだかんだ面白かった。

 

時間に関して。

 

このシリーズの最初のタイトルの『ICO』が出たのが2001年

16年の間にたった三作。

少なすぎる。

 

一方同じ月に発売されたFF15は今は

スマホで無料FF15アナザーストーリーをリリース

スマホでグラフィックがローポリバージョンのFF15を近日リリース予定

本編+スマホアプリで3作。

さらにこれからパズドラコラボ、FFレコードキーパーなどFF15キャラ展開はしていくだろう。

 

トリコというせっかく愛着が湧くキャラができたのだから

スマホでLive2Dトリコ待ち受けとかトリコグッズとか作るべき。

うちに頼んでくれればLive2Dトリコ待ち受け300万円で作るよ。

せっかく人気キャラできたんだからいろいろ展開しないともったいない。