クリエイターでメシを食う

クリエイターでメシを食えるか実験します

ビットコイン採掘勉強しはじめて3時間後に6000円ゲットしてしまった話

知り合いの知り合いの方が

 

仮想通貨採掘で月10万利益が出た。

どんどん採掘PCを今増やしている最中。

f:id:hiiyuu:20180110044658j:plain

 

と言っていてほんまかいな。

そんな儲かるんなら誰でもやってるやろ。

うまい話なんかあるかいな。

とやるのが面倒なので半信半疑でした。

しかし最近出川哲朗が毎日仮想通貨のCMしてるし

f:id:hiiyuu:20180110051333j:plain

仮想通貨のニュースを最近良く見るし

これは流行りに乗っておかないと話題に乗り遅れるな

と思って早速始めてみました。

 

仮想通貨 マイニング 方法

などで検索するとなかなかヒットしない。

どのソフトをダウンロードすればいいかなかなか分からないで

最初イライラしました。

新しいことを始めるのは最初はストレスなのでなかなか

重い腰が上がらないです。

 

んで調べて出たのが

NiceHash

このソフトをダウンロードして起動しておくだけでいい

とのことです。

 

そして一日放置したら

USD2$分のBTCを得ました。

f:id:hiiyuu:20180110072256p:plain

これを30日続けたらUSD60$

日本円換算で大雑把に6000円の儲けです

 

1か月何もしないで6000円ゲットです。

心配することは電気代だけです。

私の場合どっちにしろ仕事の都合上PCはつけっぱなしなのであまり関係ないです。

規模を増やしていくなら電気代と計算して電気代を上回れば増やしてもいいって感じ。

そして儲からなくなったらグラボやらの機材は売ればいい。

風が吹けば桶屋が儲かるで今グラボ屋、具体的に言うとnVidiaは大儲けしているそうな。

 

グラボはマイニング以外にもゲーム、ゲーム開発、CGのレンダリングにも使えるので

そっちもやっている人には余計におすすめ。

 

こういうの私がやるたびに

あれ失敗したじゃん、儲かってないじゃん、

と私のやることを文句言う友人がいるんですが

 

経営者ってみんな多かれ少なかれ事業を一つ二つ潰して

ピボットしてるんだよね。

 

 

質問箱の人は儲かるまでにサービスを30個作っては潰してきた

アングリーバードの会社はアングリーバードで儲かるまで

50個のアプリを作っては潰してきた。

レンタルクロークの会社はデリバリーサービスを一回潰してる。

delyも一回料理配達事業を潰して料理動画にピボットした。

 

多かれ少なかれいろんなことには手を出さなきゃいけないな、と思う。

 

前にネットで音楽活動してる人が

SNS Tsu

というマルチっぽいSNSに参加してたけど

そういう行動力が大事だと思う。

そして別にそれを続ける必要もない。

 

それに参加してみた記事のブログやYoutube動画とかを作って自分のコンテンツのネタにすればいいし。

 

私の場合はどっちかというとマイニングを始めてみて

マイニングをする人が次に何にお金をかけるかということを知りたい。

そっちの事業を展開したほうがマイニングをすること自体よりも儲かるだろうと思う。

 

どっちかというと情報を得るために色々やってるかも。

 

というわけで採掘やってる方々仲良くしてくださいね。

画面の見方とか分からないことばかりです。